■ 教育の特色

キリスト教精神に基づき、次のことを目標としています。

・正しいことを考え、求め、行動し、努力する人間。
・園児一人一人の考える力を培い、創意工夫に満ちた情操教育。
・遊びや生活の中から互いに学び、伸びあうコミュニケーション力。
・身近な生活から世界の平和を願う平和教育の実践。
・見えない地面の下に根を伸ばす心を育む幼児期に本物との出会い、スペシャリストとの出会い。

発見の喜び・・・・・・わー、おもしろい、見て見て。
好奇心を育む・・・・・なんでだろうね。不思議だね。
意欲を育てる・・・・・やってみたい。
継続する力を培う・・・もっと、知りたい、やりたい。
仲間とともに・・・・・一緒にやろう、考えよう。

■ 園章について

栄冠幼稚園の園章は聖書の中の一節を元に定められました。

わたしは、戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。今や、義の栄冠を受けるばかりです。

テモテヘの手紙二 4章7節~8節a

■ シンボルツリーについて

栄冠幼稚園のシンボルツリーは青桐です。
広島からいただいた種が芽を出し、こんなに大きくなりました。広島の平和記念公園には2本の青桐があります。これは原爆によって焼かれ、枯れ木同然になった木が再び芽を出し、市民に生きる勇気と希望を与えた木です。今では、この元気に育った青桐の前で、被爆体験をされた方によって、広島を訪ねる人たちに平和の尊さが語られています。
園では、1998年にこの木の種をいただき、創立90周年を記念して植えたものです。子どもたちが平和を創り出す人に育ってもらいたいとの願いが込められています。

■ シンボルマークについて

・青桐の葉   平和の象徴である青桐。
1枚の葉から1人の人から平和が始まる
ことを願って。

・たてごと

   詩篇150編に記されているハープ。 
時を越えて世界に5社しかないハープ製造
メーカーが福井にあります。
福井から栄冠から世界につながる情操教育。
竪琴の調べとともに。

・天使

  神の使いである天使。神の願いが正しく
行えるようにの願いを込めて。

 

  2009年  山道 千草  制作

・子ども1人ひとりの名前を丁寧に呼び、人として愛されている、大切にされているという実感のある保育を務めます。
・情操教育を育み、正しい行動のできる、社会性のある人を育てます。
・苦しむ人を助けることが出来る人となるよう、人権教育を務めます。
・命が脅かされることのない世界を目指して、平和教育を実践します。

■ 2017年度園児募集

0歳児・・・3名

1歳児・・・8名

2歳児・・・10名
3歳児・・・8名
4歳児・・・3名
5歳児・・・3名

学校法人 福井栄冠学園

認定こども園 栄冠幼稚園
〒910-0005
福井市大手3丁目15-16
電話番号
0776-22-4598(幼稚園)
0776-27-3675(保育園)
0776-22-2207(FAX)

のあ・はこぶねご案内

のあ(0歳~1歳半)

はこぶね(1歳半~就園前)

 

  <4月の予定>

 

  ・4月22日(土)

   10:00~12:00

   保育園3階にて

   参加無料

 

お子様の成長を喜び合い、困っていることを話したり、子育てがうれしくなるママのサロンです。

 

タオル・水筒をお持ちください。

 

準備の都合上、ご参加していだたく方は、3日前までにご連絡を頂けると幸いです。

■ スマホサイト

このサイトはスマートフォンに対応しています。上のQRコードをスマートフォンで読み取って下さい。

 

 

 

保育士募集

パート、フルタイムどちらも募集しております。